リュ・シウォン元妻「誰も傷つかないことを願う」

リュ・シウォン元妻「誰も傷つかないことを願う」

 俳優リュ・シウォンの元妻チョさんが慎重な姿勢で本音をのぞかせた。

 ソウル中央地裁刑事26単独(ハ・サンジェ判事)は22日午後、チョさんの偽証容疑をめぐる第3回公判を行った。

 この日、チョさんは公判を終えた後、取材陣に対し「私の一言によって誰かが非難の対象になるのは嫌なので、私に関連することは何もお話できない」と語った。

 チョさんは第3回公判で検察から罰金100万ウォン(約10万円)を言い渡された。リュ・シウォンの実兄が証人として出廷したが、裁判所は裁判を非公開に切り替えた。

 二人は約3年にわたる訴訟の末、21日に離婚した。双方が控訴しない場合、離婚が正式に成立する。

キム・ミンジョン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • リュ・シウォン元妻「誰も傷つかないことを願う」

関連ニュース