リュ・シウォンが反訴、妻の出国禁止を申請

リュ・シウォンが反訴、妻の出国禁止を申請

 俳優リュ・シウォンが離婚訴訟中の妻に対し出国禁止を申請していたことが分かった。

 業界関係者によると、リュ・シウォンは警察に妻チョ・スインさんの出国禁止を求めたという。リュ・シウォンは娘に約2カ月間会っていないため、このような申請をしたとのことだ。

 リュ・シウォンは当初、チョさんが娘と一緒に昨年家を出た後に離婚調停の申し立てをしたのを受け、2週間おきに娘に会うことで合意していた。だが、今はチョさんが娘との面会を妨げていると判断、心理的な負担を与えるため出国禁止申請をしたものと見られる。

 また、リュ・シウォンは24日、チョさんを相手取り離婚・慰謝料請求訴訟で反訴するなど、強硬対応に出ている。反訴とは、訴訟中の被告が訴訟手続きを利用、原告を相手取り提起する訴えのことだ。離婚訴訟中に反訴を提起するのは通常、被告人が屈辱だと判断した場合に行われる。

 リュ・シウォンは、チョさんが起こした離婚訴訟を屈辱だと判断、反訴したものと見られる。

チョン・ヒョンファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • リュ・シウォンが反訴、妻の出国禁止を申請

関連ニュース