リュ・シウォン離婚調停不発、ついに訴訟へ

リュ・シウォン離婚調停不発、ついに訴訟へ

 離婚調停が不発に終わったリュ・シウォン夫妻はとうとう離婚訴訟に臨むことになった。

 リュ・シウォンと夫人の離婚調停は先月23日に最終的に不発に終わったが、これを受けてソウル家庭裁判所は13日、この件の担当を調停委員会から家事第3部に移した。

 夫人は昨年3月22日に同家裁に対し離婚調停申立書を提出しており、それから約1年を経て、同件は調停から訴訟へと舞台を移したことになる。これまで2回にわたり調停が行われたが合意点が見いだせず、最終的に裁判所の判断を仰ぐことになったものだ。

 二人は2010年10月に結婚、女の子が一人いる。

キム・ヒョンロク記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • リュ・シウォン離婚調停不発、ついに訴訟へ

関連ニュース