離婚調停リュ・シウォン11日にドラマ撮影再開

離婚調停リュ・シウォン11日にドラマ撮影再開

 俳優リュ・シウォンがドラマの撮影を再開した。

 リュ・シウォンは11日、京畿道坡州市内で、中断していたケーブルテレビ総合編成チャンネル「チャンネルA」の月火ドラマ『グッバイ・マヌル』(原題、5月7日スタート予定)の撮影に臨んだ。

 この撮影は当初9日に予定されていたが、リュ・シウォンの妻が離婚調停申立書を家裁に提出していたことが同日報じられたため報道陣が詰め掛け、結局撮影は取りやめになった。

 ドラマ関係者は12日午前、スターニュースの取材に「リュ・シウォンさんは昨日(11日)、撮影を再開した。今も精神的には落ち着いていない状態だが、プロらしく現場では淡々と撮影に臨んでいるように見えた。演技に集中している様子だった。自身がすべきことに最善を尽くしているのだろう」と語った。

 リュ・シウォンの事務所は離婚申立書提出のニュースが伝えられた9日、正式なプレスリリースで「離婚に合意をしたことはない。家庭を守るためあらゆる努力を尽くす」というコメントを発表している。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 離婚調停リュ・シウォン11日にドラマ撮影再開

関連ニュース