性的暴行容疑、俳優パク・シフを告訴

 俳優パク・シフ(34)=写真=が、芸能人志望の女性に性的暴行を加えたとして告訴された。ソウル西部警察署は18日、パク・シフが芸能人志望の女性(22)に対し性的暴行を加えたとして告訴された、と発表した。告訴状によると、女性は今月14日午後11時ごろ、ソウル市江南区の屋台で、知人の紹介によりパク・シフと会って酒を飲んでいる最中、気を失った。女性は「酔って眠り込み、目を覚ましたところ、パク・シフに性的暴行を受けたことに気付いた」と主張した。

 警察の関係者は「詳しい事実関係については、近日中にパク・シフに対し事情聴取を行い確認する」と説明した。パク・シフはドラマ『清潭洞アリス』『王女の男』『逆転の女王』などに出演し人気を集め、2011年にはKBS演技大賞の最優秀演技賞を受賞した。

オ・ユギョ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • パク・シフ

関連ニュース