わいせつ動画疑惑チョン・ジュニョンが謝罪、「全て認める」

わいせつ動画疑惑チョン・ジュニョンが謝罪、「全て認める」

 歌手チョン・ジュニョン(30)が、わいせつ動画を違法に撮影してグループチャットなどでばらまいた疑惑を認め、被害者に謝罪した。また、現在出演中の番組からは全て降板し、芸能人としての活動を中断したいと表明した。

 チョン・ジュニョンは「恥ずかしく申し訳ない気持ちで、紙面をお借りしてごあいさついたします。きょう(12日)帰国してあらためて事態の深刻さを悟り、手遅れながらこの謝罪文を通して、僕に関心を持ってくださり、再三機会を与えてくださった全ての方々にお詫び申し上げます」とコメントした。所属事務所MAKEUSエンターテインメントを通して13日に発表した。

 チョン・ジュニョンは、世間で物議を醸しているわいせつ動画違法撮影・流布疑惑について「全ての罪を認める。僕は同意を得ないまま女性を撮影し、これをソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のチャットルームでばらまき、そういう行為をしながらも大きな罪悪感なく行動していた」と告白した。

 続いて「公人として指弾されて当然の不道徳な行為であって、あまりにも軽率な行動だった。何より、この事件が表面化したことで残酷な真実に直面することになった、動画に登場する女性の方々、失望と驚愕を禁じ得ない事態に怒りを感じておられる全ての方々に伏してお詫び申し上げます」と伝えた。

 今回の事態により、チョン・ジュニョンは韓国芸能界から退場しつつある。出演中だったバラエティー番組『ハッピーサンデー-1泊2日』シーズン3(KBS2)、『チャンネツアー』(tvN)からの降板が既に決まり、『現地で食べてくれるかな』シーズン3側も、チョン・ジュニョンの出演分について「まるごと没」にする方針を伝えた。

ユン・ソンヨル記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • わいせつ動画疑惑チョン・ジュニョンが謝罪、「全て認める」