飼い猫、結婚守則…ク・ヘソン、アン・ジェヒョン関連の暴露内容を削除

飼い猫、結婚守則…ク・ヘソン、アン・ジェヒョン関連の暴露内容を削除

【STARNEWS】女優ク・ヘソンが、夫アン・ジェヒョンについて暴露を行った後、修正を繰り返した末、最終的に掲示物を削除した。

 ク・ヘソンは3日、写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「インスタグラム」に「アンジュ(アン・ジェヒョンの愛猫)は私と暮らした歳月の方が長い、私のペットです。一度のご飯も、一度の便もきちんと面倒みてあげたことのなかった人が、離婚通知して連れて行ってしまって、離婚できません」と書きこみ、普段アン・ジェヒョンは飼い猫に無関心だったことを伝えた。

 ク・ヘソンはこの日、アン・ジェヒョンと作った「結婚守則」をコメントなしで公開したこともあった。この結婚守則には「アン・ジェヒョンの注意すべき点」と「ク・ヘソンの注意すべき点」が記されている。

 アン・ジェヒョンが注意すべき点としては「外で酒を飲むときは夜11時までしか飲まない」、「人事不省にならない(節制)」、「他人に被害を及ぼさない」、「酒に酔って気分が良くても、声を張り上げたり、殴ったり、暴力などをしない」、「家に12時前には帰ってくる」、「ネコのトイレ(7日に一度は)片付け」などが記されている。一方、ク・ヘソンが注意すべき点は「なし」と記されていて、注目を集めた。

 ク・ヘソンはこの掲示物について「人間になれ」と文を修正し、さらに「私が本当に望んでいるのは、自らの誤りを認めて謝罪することでう。3年間お願いして、頼んで、宥めすかしながら守ってきた家庭です」と修正を繰り返した。だがク・ヘソンが3日に暴露した掲示物は、4日午前8時現在、全て削除されている。

 ク・ヘソンとアン・ジェヒョンは2016年5月に結婚した後、わずか3年ほどで破局の危機に直面している。こうした中でク・ヘソンは今月2日、法律代理人を務める法務法人「理友」を通して「芸能活動を一時中断する」という意向を明らかにした。

イ・ゴンヒ記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 飼い猫、結婚守則…ク・ヘソン、アン・ジェヒョン関連の暴露内容を削除

関連ニュース