LADIES’ CODEリセ、殯所はウンビと同じ高麗大病院に

 交通事故でこの世を去ったLADIES’ CODEのメンバー、クォン・リセさんの殯(ひん)所(出棺まで棺を安置する場所)が高麗大学安岩病院(ソウル市城北区)葬儀場に設けられる。

 所属事務所ポラリス・エンターテインメントは7日「きょう午前に亡くなったリセの殯所が高麗大学安岩病院葬儀場第301、302号室に設けられることになった」と発表した。また、所属事務所は「(リセは)殯所の準備が整い次第、水原市内の亜洲大学病院から移される予定。告別式の時間は決まっていない」と説明。

 関係者は「故リセが天国で安らかに眠れるよう、多くの方に祈っていただきたい」と求めた。

 クォン・リセさんの殯所が設けられる高麗大学安岩病院葬儀場は、3日に亡くなった故コ・ウンビさんの葬儀が行われた場所。LADIES’ CODEメンバーのソジョン、アシュリー、ジュニも同病院に入院している。クォン・リセさんは、同じグループのコ・ウンビさんと同じ場所から、最後の旅に出ることになった。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ▲LADIES’ CODEのクォン・リセとコ・ウンビ

関連ニュース