ニコルに続きジヨンもKARA脱退へ

ニコルに続きジヨンもKARA脱退へ

 KARAのメンバー、ジヨンがグループを脱退する。

 所属事務所DSPメディアは15日「契約更新について話し合った際、ジヨンが留学したいという意向を表明した」という内容の報道資料を出し、ジヨンの脱退を発表した。

 DSPは「ジヨンは1月8日、内容証明ではなく、契約更新に対する本人の立場を記載した通知書で『新たな合意案がない限り、契約更新しない』と主張した。DSPは当時、ジヨン側とさらに時間を割いて契約更新について話し合う計画だった」と説明。さらに「15日に図らずも該当の内容が報じられたことから、ジヨン本人の意向をあらためて確認したところ、依然としてKARAを脱退し学業に励むとともに、女優としての道を歩みたいとの考えを伝えてきた」とした。

 最後にDSPは「これによりKARAは4月からギュリ、スンヨン、ハラを中心に再びグループを整え、今後のスケジュールをこなしていくことになった」と説明。

 KARAは14日にニコルの脱退を発表したのに続き、ジヨンの脱退も確定し、今後の動向に注目が集まるものとみられる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ニコルに続きジヨンもKARA脱退へ