キム・ギドク監督『人間の時間』、藤井美菜&オダギリジョーも出演

キム・ギドク監督『人間の時間』、藤井美菜&オダギリジョーも出演

 俳優アン・ソンギ、リュ・スンボム、チャン・グンソク、イ・ソンジェ、そして藤井美菜とオダギリジョーがキム・ギドク監督の新作『人間の時間』制作のため集結した。

 24日に映画関係者が明らかにしたところによると、『人間の時間』にはアン・ソンギ、イ・ソンジェなど韓国の俳優をはじめとして、日本の藤井美菜、オダギリジョーも出演することが決まった。

 『人間の時間』は、人類がいかにして現在まで維持されるに至ったか、人類の持続的共存は可能かを象徴的に取り上げた作品だ。現代版「ノアの箱舟」の中で人間の感情と道徳、倫理の限界を試し、人類の根源を追跡していく。

 デビュー60周年を迎えたアン・ソンギ、スクリーン復帰は6年ぶりのチャン・グンソク、さらに日本の藤井美菜、オダギリジョーまで出演するということで注目を集めている。さらに、映画を通して強烈なメッセージを伝えてきたキム・ギドク監督が、今回はどのような演出で観客を驚かせるのかにも関心が集まっている。

 『人間の時間』は、今年6月から本格的な撮影に入る。

イ・ギョンホン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • キム・ギドク監督『人間の時間』、藤井美菜&オダギリジョーも出演

関連ニュース