『分かってるけど』ソン・ガン「すっきりしたイメージのため5キロ減量」

2021/06/19 11:00

【Pickcon】ソン・ガンが、『ナビレラ-それでも蝶は舞う-』(以下『ナビレラ』)の後、減量に乗り出したと語った。

◆【写真】ソン・ガン「背筋くっきり」グラビア公開=「GQ KOREA」

 18日、JTBC新土曜スペシャル『分かってるけど』(チョン・ウォン脚本、キム・ガラム演出)のオンライン制作発表会が開かれ、キム・ガラム監督をはじめソン・ガンとハン・ソヒが出席した。

写真提供=JTBC

 この日ソン・ガンは、前作『ナビレラ』の後、『分かってるけど』で演じるパク・ジェオン役をこなすため外見上の変化に乗り出したと語った。ソン・ガンは「ジェオンというキャラクターをこなすため、目鼻立ちがもうちょっとすっきりしてたらいいなという思いを抱き、『ナビレラ』のときより5キロくらい体重を減らした」と語った。

 これを聞いたキム・ガラム監督は「原作がある作品なので、私が『神経使うな』と言っても、外見的に、作品の中の絵を生かすため努力した」とし、「現場は本当に大変なのに、自分たちが外見上きちんと見せるのも俳優の務めだと考えて、つらい努力をした。苦労している姿が気の毒で、いいから食べろとまで言った」と回想した。

 『分かってるけど』は19日夜11時スタートで、毎週土曜日に放送される。

イ・ウジョン記者

朝鮮日報日本語版

issue編集部ピックアップ