【フォト】「CHANEL」を着て待ちにに出たG-DRAGON、存在そのものがアート

【フォト】「CHANEL」を着て待ちにに出たG-DRAGON、存在そのものがアート

 BIGBANGのメンバー、G-DRAGONがファッション&カルチャー・マガジン「DAZED&CONFUSED」のグラビアに登場。同グラビアは「CHANEL」とのコラボにより撮影された。

 「CHANEL」のグローバル・アンバサダーとして活動中のG-DRAGONは、「CHANEL」の2021年春夏READYーTOーWEARコレクションのアイテムを身にまとい、街へ出た。

 着る服ごとに話題を呼んできたG-DRAGONは音楽やファッション、アートを行き来しながら、最も真似したい、文化的でアイコニックな人物に挙げられている。

 なお、G-DRAGONはグラビア撮影の日、現場で即興でアートワークを具現して周囲を驚かせたが、その過程をそのまま記録したイメージが、グラビアを通じて楽しめる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c)Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 3

  • 【フォト】「CHANEL」を着て待ちにに出たG-DRAGON、存在そのものがアート
  • 【フォト】「CHANEL」を着て待ちにに出たG-DRAGON、存在そのものがアート
  • 【フォト】「CHANEL」を着て待ちにに出たG-DRAGON、存在そのものがアート
  • 【フォト】「CHANEL」を着て待ちにに出たG-DRAGON、存在そのものがアート
  • 【フォト】「CHANEL」を着て待ちにに出たG-DRAGON、存在そのものがアート

関連ニュース