BTS、3年連続「今年のアルバム賞」受賞=2020 MAMA

 【NEWSIS】世界的グループのBTS(防弾少年団)が韓国最大の音楽授賞式「2020 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS(2020 MAMA)」で大賞を受賞した。

 BTSは6日午後、CJ ENMが開催した2020 MAMAで、今年2月にリリースした4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」により「今年のアルバム部門」大賞を手にした。

 BTSが2020 MAMAで「今年のアルバム賞」を受賞したのは2018年、2019年に続いて3年連続になる。

◆【写真】BTS「MAMA授賞式に来ました」

BTS、3年連続「今年のアルバム賞」受賞=2020 MAMA

 授賞式ではまず、グローバル・ヒット曲『Dynamite』で「ベスト・ダンス・パフォーマンス男性グループ賞」のトロフィーを手にした。今年既に2冠だ。

 BTSのメンバー、シュガは肩の手術を受けて回復に努めるため、授賞式会場には来ていなかったが、代わりにサプライズで電話により受賞の感想を述べた。

 シュガは「私も生放送で見ています。ARMY(ファン)にありがとうという言葉を伝えたいです。昨年に続き、今年最も愛されたアルバムということで賞をいただくことになりました。多くの方々に愛していただき、感謝します」と語った。

 さらに、米CBSのトーク番組『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』の司会者ジェームズ・コーデンがこの日、映像を通じて「今年のアルバム賞」のプレゼンターとして登場するサプライズもあった。

イ・ジェフン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c)Chosunonline.com>