視聴率:キム・ヒエ主演『夫婦の世界』初回6.3%…ありふれた不倫ドラマではない魅力

視聴率:キム・ヒエ主演『夫婦の世界』初回6.3%…ありふれた不倫ドラマではない魅力

 【STARNEWS】JTBC新金土ドラマ『夫婦の世界』が真価を発揮して好調なスタート・ダッシュを見せた。

 27日にスタートした『夫婦の世界』第1話は全国視聴率6.3%、首都圏視聴率6.8%(ニールセン・コリア調べ、有料世帯基準)を記録、これまでのJTBCドラマの初回視聴率で最高の数字となり、気持ちのいいスタートを切った。

 『夫婦の世界』は一般的な不倫ドラマかと思われていたが、平凡な不倫ドラマを越えた嵐のような展開で視聴者は登場人物たちと共に怒りの感情を覚えるなど、共感を集めている。

 第1話では、夫イ・テオ(パク・ヘジュン)の浮気を知った妻チ・ソヌ(キム・ヒエ)の姿が描かれた。2人は表向きは完ぺきな夫婦だが、その中身は腐っていた。

 特に、キム・ヒエは序盤で強いインパクトを与えながら、複雑で微妙な感情からにじみ出る危うい心理の変化を表現。計り知れないほど揺れ動くソヌの不安さに視聴者たちも共感し、引き込まれると評価されている。

ハン・ヘソン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c)Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 視聴率:キム・ヒエ主演『夫婦の世界』初回6.3%…ありふれた不倫ドラマではない魅力

関連ニュース