『夫婦の世界』パク・ヘジュン、ポスター撮影の裏話を公開

『夫婦の世界』パク・ヘジュン、ポスター撮影の裏話を公開

 26日、JTBC新金土ドラマ『夫婦の世界』(チュ・ヒョン脚本、モ・ワンイル演出)のオンライン制作発表会が開かれ、モ・ワンイル監督をはじめキム・ヒエとパク・ヘジュンが出席した。

 『夫婦の世界』は、愛だと信じていた夫婦の縁が裏切りで終わり、感情の渦に巻き込まれていくというストーリーのドラマ。英国BBCの話題作『女医フォスター』のリメーク作だ。

 パク・ヘジュンは、チ・ソヌの夫で、ふとした裏切りで沼にはまった「イ・テウ」を演じる。観客動員1000万人の監督を夢見ているが、現実は能力のある妻チ・ソヌの支援でエンターテインメント事業を続けている人物。感情的かつ即興的だが、柔弱さすらもロマンチックな性格を持つ。

 パク・ヘジュンはこの日、先に公開されたポスターでの官能的な姿について裏話を伝えた。パク・ヘジュンは「先輩はすごく素敵でいらっしゃって、僕もすっかりのめりこんで撮った」として、「とりわけ、ポスター撮影時のスタッフがすごく良かったように思う」と語った。

 これにキム・ヒエも「私は、乱れた姿にしようと、髪をばっと振り乱したままポスター撮影に臨んだ記憶がある」とエピソードを伝えた。

 JTBC新金土ドラマ『夫婦の世界』は、27日(金曜)夜10時50分から放送スタート。

イ・ウジョン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c)Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 『夫婦の世界』パク・ヘジュン、ポスター撮影の裏話を公開

関連ニュース