チョン・ジウォンKBSアナが男児出産「痛みはもう忘れかけている」

チョン・ジウォンKBSアナが男児出産「痛みはもう忘れかけている」

 【STARNEWS】KBSのチョン・ジウォン・アナウンサー(34)が男の子を出産した。

 チョン・ジウォン・アナウンサーは12日、写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「インスタグラム」に「こうして私たちの人生映画の新たな主人公が誕生した」「おなかの中でだけだっこしていたが、小さな赤ちゃんと手をつなぎ、見つめ合い、懐にしっかりと抱くと、少し前の痛みももう忘れかけている」と出産直後に撮影した写真を公開した。

 チョン・ジウォン・アナウンサーは昨年4月に映画監督のソ・ボムジュン監督(40)と結婚し、先月8日に男の子を出生した。

 インスタグラムにはさらに、「夫と私、家族全員が子どもを通じて感じる満ち足りた感情で幸せな一日一日を送っている。赤ちゃんの誕生を待ってお祝いしてくださったおじさん・おばさんたち、本当にありがとう」とも投稿した。

 チョン・ジウォン・アナウンサーの夫ソ・ボムジュン監督の父親は大手チキン・フランチャイズ店「KyoChon F&B」の代表取締役だと報じられ、注目を浴びた。

ユン・ソンヨル記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c)Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • チョン・ジウォンKBSアナが男児出産「痛みはもう忘れかけている」
  • チョン・ジウォンKBSアナが男児出産「痛みはもう忘れかけている」
  • チョン・ジウォンKBSアナが男児出産「痛みはもう忘れかけている」

関連ニュース