イ・ビョンホン「アカデミーの会員として、今回は『パラサイト』に1票」

イ・ビョンホン「アカデミーの会員として、今回は『パラサイト』に1票」

【STARNEWS】俳優イ・ビョンホン(49)が、アカデミー賞で6部門にノミネートされた映画『パラサイト 半地下の家族』(ポン・ジュノ監督、以下『パラサイト』)に力添えをするつもりだと明かした。

 イ・ビョンホンは16日午後、ソウル市三清洞のカフェで映画『南山の部長たち』(ウ・ミンホ監督)のラウンドインタビューに臨んだ。

 現在、米国アカデミー協会の会員だというイ・ビョンホンは、今年2月9日に開催される第92回アカデミー賞の授賞式を前に、会員の権利である1票を行使したいと伝えた。

 イ・ビョンホンはこの日、「昨年10月から11月にかけてロサンゼルスにいた。業界関係者と会ったが、『パラサイト』への関心がすごく熱かった。本賞の受賞が期待できそうだなと思えるほど熱い。本当にいい結果が出ればと思う」と説明した。

 さらにイ・ビョンホンは「実際のところ、僕はアカデミーの投票をしたことがない。今回は『パラサイト』に力添えをしようと思う。投票する人は客観性を維持しないといけないが、(映画『パラサイト』は)いい映画なので」とやや言葉を濁し、笑いを誘った。

カン・ミンギョン記者   

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • イ・ビョンホン「アカデミーの会員として、今回は『パラサイト』に1票」

関連ニュース