BTSのSUGA、ホールジーの新曲にプロデュース&フィーチャリングで参加

BTS
BTSのSUGA、ホールジーの新曲にプロデュース&フィーチャリングで参加

 防弾少年団のSUGAとホールジーがコラボレーションした音源が、6日にリリースされた。

 ホールジーは6日午前0時(米国現地時間)、世界の音源サイトやストリーミング・プラットフォームなどを通して、防弾少年団のSUGAがプロデュースとフィーチャリングに参加したデジタルシングル「SUGA’s Interlude」を公開した。

 今回のコラボは、今年4月にリリースされた防弾少年団のアルバム『MAP OF THE SOUL:PERSONA』のリード曲「Boy With Luv」のフィーチャリングにホールジーが参加したことがきっかけになり、再度の協業を希望したホールジー側の提案で実現した。

 しかもこの曲はSUGAとホールジー、両アーティストの真のコラボ作品で、SUGAは作詞、作曲をはじめ自ら書いた韓国語の歌詞でラップのフィーチャリングにも参加。ホールジーは自身の歌詞を作詞した。また、曲のタイトルでもSUGAの名前に言及し、注目を集めた。

ハ・ナヨン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • BTSのSUGA、ホールジーの新曲にプロデュース&フィーチャリングで参加
  • BTSのSUGA、ホールジーの新曲にプロデュース&フィーチャリングで参加

関連ニュース