Block Bジェヒョ側「入隊後に持病再発、帰宅措置…再検査で5級判定」

Block Bジェヒョ側「入隊後に持病再発、帰宅措置…再検査で5級判定」

 Block Bのジェヒョが、身体等級5級の判定を受けた。

 Seven Seasons側は6日、Block Bジェヒョの兵務処分について「(ジェヒョは)持病の右ひざ関節および外大腿筋軟骨の連合症、外側半月板の部分損傷により、4等級の代替服務要員判定を受けて昨年12月に入隊したが、3週目の訓練中に症状が再発して帰宅措置を受けた」「今年3月に再入隊したが、再び発症して当日帰宅措置を受けた」と、これまでの状況を明かした。

 その後は十分な休息と治療を並行して行い、今年9月30日に再検査を受けたが、「身体等級5級の兵役処分を受けた」という。事務所側は「今後は治療に集中する計画で、病状が好転し次第、活動計画およびスケジュールを明らかにしたい」と説明した。

 Block Bは現在、メンバーのうちテイル、B-Bombが国防の義務に従事している。残りのジコ、ユグォン、パクキョン、P.Oなどは来年もしくは再来年中の入隊が予想されている。

ハ・ナヨン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • Block Bジェヒョ側「入隊後に持病再発、帰宅措置…再検査で5級判定」

関連ニュース