前日もSNSでコミュニケーション…チャ・イナ突然の死

【edaily】俳優チャ・イナ(本名:イ・ジェホ)が3日、自宅で亡くなっているのが発見された。享年27歳。

 ソウル・水西警察署によると、3日午後0時21分ごろ、チャ・イナのマネージャーが自宅で亡くなっている彼を発見し、通報した。

 水西警察署の関係者は「マネージャーの通報で死亡事故を受理した。遺書を残したかどうか、および死亡原因については捜査中。現場では、まだ遺書やメモなどは見つかっていない」と語った。警察は現場でチャ・イナの携帯電話を確保し、経緯を分析する予定だ。

 チャ・イナは、死亡のニュースが伝えられる20時間前の時点でも、写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「インスタグラム」を通してファンとコミュニケーションを取っていた。チャ・イナは2日夜、「みんな風邪に注意」という書き込みと共に、カフェでコーヒーを飲んでいる写真をアップしている。残念なことに、この掲示物がチャ・イナの最後の掲示物ということになった。

 チャ・イナ死亡のニュースを聞いたネットユーザーらは「言葉にならない」、「今年だけで何度目か」、「残念だよ」、「花盛りの歳でこんな悲報が」など、哀悼を表している。

キム・ボヨン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ▲写真=チャ・イナのインスタグラムより
  • 前日もSNSでコミュニケーション…チャ・イナ突然の死
  • 前日もSNSでコミュニケーション…チャ・イナ突然の死
  • 前日もSNSでコミュニケーション…チャ・イナ突然の死
  • 前日もSNSでコミュニケーション…チャ・イナ突然の死