YG側「CLと専属契約終了で合意、格別な気持ちで応援したい」

CL
YG側「CLと専属契約終了で合意、格別な気持ちで応援したい」

 CLがYGを離れる。

 YGエンターテインメント側は8日、「当社とCLは互いの意見を尊重し、専属契約を終了することで合意した」と発表した。

 さらに事務所側は「YG所属アーティストとして輝かしい活動を行ってきたCLを愛してくださったファンの方々に、深く感謝申し上げます」として、「YGもまた、変わらぬ信頼と格別な思いで応援したい」と付け加えた。

 2009年に2NE1でデビューしたCLは、音楽・ファッションなどさまざまな分野のトレンドをリードしてきた。また、ソロ歌手としても活動するCLは16年、ビルボード「HOT100」チャートに韓国のソロ女性アーティストとしては初めて名を連ねたことがある。

 その後、CLは17年に『MIX NINE』で審査委員として活躍。tvNバラエティー『奴らの二重生活』にも出演し、ステージ外でのミュージシャンの姿を披露した。

イ・ウジョン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • YG側「CLと専属契約終了で合意、格別な気持ちで応援したい」

関連ニュース