「ラブリーなボブの女神」シン・ミナ「キム・ウビンが好きになるのも納得」

「ラブリーなボブの女神」シン・ミナ「キム・ウビンが好きになるのも納得」

 女優シン・ミナがファッショニスタの実力を発揮した。

 シン・ミナは11日、写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「インスタグラム」に近況報告を兼ねて写真をアップした。

 公開された写真のシン・ミナは、肩のラインを強調した黒の服に白いスニーカーを履いてポーズを取っている。かなり着こなしの難しいファッションだが、それを輝く美しさでこなし、注目を集めている。別の写真では愛らしいボブスタイルのヘアーにスッキリとした鼻筋という絵画のような横顔を見せている。

 シン・ミナは来月11日スタート予定のJTBCドラマ『補佐官-世の中を動かす人たち2』の撮影を終えた。俳優キム・ウビンと2015年から交際していることを公表している。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 「ラブリーなボブの女神」シン・ミナ「キム・ウビンが好きになるのも納得」
  • 「ラブリーなボブの女神」シン・ミナ「キム・ウビンが好きになるのも納得」
  • 「ラブリーなボブの女神」シン・ミナ「キム・ウビンが好きになるのも納得」

関連ニュース