EXIDハニ「女優アン・ヒヨン」として新たなスタート

EXIDハニ「女優アン・ヒヨン」として新たなスタート

 【edaily】女性アイドルグループEXIDのメンバー、ハニが本名「アン・ヒヨン」で芸能活動の第2幕を開ける。芸能事務所「SUBLIME ARTIST AGENCY」と専属契約し、女優として本格的に活動していく予定だ。

 2012年にEXIDのメンバーとしてデビューしたハニは、2014年リリースの『Up&down』がヒットし、人気グループの仲間入りを果たした。中でもセクシー・アイコンとして有名になったハニだが、ルックスとは違って気さくな面も魅力で、ファンに愛された。

 ところが、今年5月にEXIDは突然、転換期であることを宣言、最後のアルバム『WE』以降、バラバラになった。現在ソルジ、LE、ヘリンはバナナ・カルチャー・エンターテインメントに残留、ジョンファはJ,WIDE-COMPANYに移籍した。

 ハニは映画『大人たちは知らない』=仮題=に主演し、本名のアン・ヒヨンでスクリーン・デビューを果たすため撮影の真っ最中だ。女優として成功し、さらなる跳躍を遂げようとしているハニに期待が寄せられている。

ユン・ギベク記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • EXIDハニ「女優アン・ヒヨン」として新たなスタート

関連ニュース