興行成績:『鳳梧洞戦闘』、光復節に300万人突破

興行成績:『鳳梧洞戦闘』、光復節に300万人突破

【STARNEWS】ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨル主演の映画『鳳梧洞戦闘』(ウォン・シンヨン監督)が、光復節に観客動員数300万人を突破した。15日に配給会社ショーボックスが明らかにした。

 『鳳梧洞戦闘』は、1920年に鳳梧洞で日本軍を相手に初勝利を収めた戦いを、初めてスクリーンで表現した映画。今月7日に公開されてから九日で観客動員300万人を突破した。1000万人映画『国際市場で逢いましょう』(十日)より一日早い300万人突破だ。

 これと共に『鳳梧洞戦闘』主演俳優らは、300万人突破を記念して観客に向けて感謝の手書きメッセージを伝えた。

 ユ・ヘジンは「多くの愛、本当に感謝いたします」、リュ・ジュンヨルは可愛げのある字で「300万!」と手書きし、感謝を表現した。

イ・ギョンホ記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 興行成績:『鳳梧洞戦闘』、光復節に300万人突破
  • 興行成績:『鳳梧洞戦闘』、光復節に300万人突破
  • 興行成績:『鳳梧洞戦闘』、光復節に300万人突破

関連ニュース