韓国で活躍の中華圏出身アイドルたち、香港デモに「中国は一つ」

韓国で活躍の中華圏出身アイドルたち、香港デモに「中国は一つ」

 【STARNEWS】香港でデモが行われている中、元Wanna OneのライグァンリンやGOT7のジャクソンなど、韓国で活動している中華圏出身アイドルたちが「一つの中国」支持を表明した。

 中華圏出身のアイドルたちは最近、それぞれ中国のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ウェイボー(微博)」に「五星紅旗は14億の旗の所持者がいます。私は旗の所持者です」という内容の書き込みと共に中国国旗の写真をアップした。

 この書き込みは、香港・台湾・マカオなどが中国に属しているという、いわば「一つの中国」の原則を意味している。

 f(x)のビクトリア、EXOのレイ、元I.O.Iで元PRISTINのチュ・キョルギョン、SEVENTEENのジュンとディエイト、Way V、(G)I-DLEのウギ、宇宙少女のソンソとミギとソニらも投稿した。

 中でも台湾出身の元Wanna Oneライグァンリンと香港出身のGOT7ジャクソンの投稿が目を引く。

 香港では現在、「逃亡犯条例」条例改正案に反対するデモが行われている。12日(現地時間)午後4時30分から13日午前9時までは香港空港を閉鎖する「シャットダウン」が実施され大混乱を招いている。

キム・ヘリム記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 韓国で活躍の中華圏出身アイドルたち、香港デモに「中国は一つ」
  • 韓国で活躍の中華圏出身アイドルたち、香港デモに「中国は一つ」

関連ニュース