『愛の不時着』ヒョンビン×ソン・イェジン、台本読み合わせでシナジー爆発

『愛の不時着』ヒョンビン×ソン・イェジン、台本読み合わせでシナジー爆発

 ソン・イェジン&ヒョンビン主演の新土日ドラマ『愛の不時着』(tvN)の台本読み合わせ現場を捉えたスチールが14日に公開された。

 『愛の不時着』は、ある日、突風と共にパラグライダーの事故で北朝鮮に不時着した財閥の跡取り娘ユン・セリ(ソン・イェジン)と、彼女をかくまい、愛するようになった北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の絶対極秘ラブストーリー。

 最近行われた台本読み合わせ現場では、『愛の不時着』を引っ張っていく制作陣と俳優らが一堂に会した。完成度の高い作品を作る脚本家パク・チウンやイ・ジョンヒョ監督をはじめ、お茶の間をときめかせるヒョンビン(リ・ジョンヒョク役)、ソン・イェジン(ユン・セリ役)、ソ・ジヘ(ソ・ダン役)、キム・ジョンヒョン(ク・スンジュン役)が出席し、面白さと感動、どちらも押さえたドラマの誕生を予告した。

 本格的に読み合わせが始まると、キャストはたちまち役に入り込み、シナジーを爆発させた。北朝鮮将校「リ・ジョンヒョク」役のヒョンビンは、カリスマあふれつつも時にはかわいらしいところを披露し、多彩な魅力を振りまいた。韓国財閥の跡取り娘「ユン・セリ」を演じるソン・イェジンは、ラブリーかつ明るい姿で現場のムードメーカーとして活躍した。2人はなんだかんだと言い争いつつも運命的な出会いを予告し、今年下半期を熱くする絶対極秘ラブストーリーの始まりを告げた。

 tvNの新土日ドラマ『愛の不時着』は、今年下半期に放送される予定。

イ・ウジョン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 『愛の不時着』ヒョンビン×ソン・イェジン、台本読み合わせでシナジー爆発

関連ニュース