カン・ダニエル、悪質な書き込みめぐり控訴

カン・ダニエル、悪質な書き込みめぐり控訴

 Wanna Oneの元メンバー、カン・ダニエルが悪質な書き込みをした人たちを告訴した。

 コネクト・エンターテインメントは9日、「最近カン・ダニエルに関する虚偽の事実を流布したり、セクハラ、名誉棄損、人身攻撃、プライバシー侵害、悪質なうわさなど違法な書き込みが無文別に掲載されている」とした上で「アーティストに対する悪意ある投稿の作成および流布など違法行為について、いかなる示談も善処もなく、厳重に法的措置を取る方針だ」と主張した。

 カン・ダニエルは代理人を通じ、「ファンの皆さんの声援、励ましにいつも感謝しているし、愛情あふれる忠告やアドバイスはよりいっそう謙虚に受け入れたいと思う。しかし、ほかの意図があるものとみられる一部の人たちが、匿名性に便乗して悪質な誹謗(ひぼう)目的で虚偽の事実を繰り返し流布し、人身攻撃をしており、ファンや僕の名誉を深く傷つけていることを放っておくわけにいかないと判断し、やむを得ず控訴に踏み切ることになった」と説明。

 なお、Wanna Oneとしての活動を終了した後、先月25日にソロデビューアルバム「color on me」をリリースしたカン・ダニエルは最近、TWICEのジヒョと交際していることを認めた。

イ・ウジョン記者

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • カン・ダニエル、悪質な書き込みめぐり控訴

関連ニュース