カン・ジファン事件、酒を飲んだと推定される「高級バー」が明らかに

カン・ジファン事件、酒を飲んだと推定される「高級バー」が明らかに

 性暴行およびわいせつ行為の疑いが持たれている俳優カン・ジファン(42、本名:本名:チョ・テギュ)をめぐり、事件が起きたとみられる家の中にある高級バーの様子が公開され、多くの関心を集めた。

 12日午後に放送されたKBS第2テレビの芸能情報番組『芸能街中継』では、カン・ジファン事件を整理しつつ、かつて別の芸能関連番組で放送されたカン・ジファンの自宅内部の様子を公開した。

 この日の放送では、カン・ジファンが事件当日酒を飲んだと推定される、自宅内の高級バーの様子が公開された。カン・ジファンの自宅にある高級バーには、各種のアルコールはもちろん、ビリヤード台なども備えられていた。

 さらに『芸能街中継』側は、カン・ジファンの自宅前で事件当日にアルコールを購入した領収書を公開し、「その日はドラマ撮影がキャンセルになり、昼間から酒の席にいたと推定される。同日夜、カン・ジファンとスタッフはこの高級バーでパーティーを開いたといわれている」と付け加えた。

 また、カン・ジファンの過去の発言にも注目が集まった。カン・ジファンは以前、テレビに出演して「初めて会ったその席では、監督さんと一緒にすぐ酒を1杯やって、カラオケまで行った」と語っており、あるメディアのインタビューでは「唯一の酒癖は、家に行く人をつかまえること」と語っていた。

 カン・ジファンは今月9日午後10時50分、広州市五浦邑の自宅で準強姦(性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反)を行った容疑で緊急逮捕された。

 韓国警察によると、カン・ジファンは、一緒に仕事をしている2人の女性と自宅でパーティーの2次会を開き、酒を飲んだ後、2人が眠っている部屋に侵入して性暴行およびわいせつ行為に及んだ疑いが持たれている。

イ・ゴンヒ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • カン・ジファン事件、酒を飲んだと推定される「高級バー」が明らかに

関連ニュース