性的暴行でカン・ジファン逮捕、被害者が知人に「助けて…」

性的暴行でカン・ジファン逮捕、被害者が知人に「助けて…」

 俳優カン・ジファンが性的暴行事件を起こしたとして物議をかもしている中、警察が事件当時、被害女性の知人による通報を受け、カン・ジファンを緊急逮捕していたことが分かった。

 京畿道広州警察署の関係者は10日、スターニュースの取材に対し「事件当時、被害女性のうち一人が友人に『助けてほしい』という内容のメッセージ(カカオトーク)を送り、その人物が112通報センターに通報した」と説明。

 警察に緊急逮捕されたカン・ジファンは現在、盆唐警察署の留置所にいる。広州警察署の関係者は「きょう(10日)午後、カン・ジファンに対する二次捜査を行う計画」とした上で「身辺上の問題から、盆唐警察署で捜査を実施する」と語った。

 警察は二次捜査の結果によって、逮捕状を請求するかどうか検討する方針だという。

 これに先立ち、広州警察署は9日午後10時50分ごろ、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法上の準強姦(ごうかん)容疑で、カン・ジファンを広州市内の自宅で緊急逮捕した。

ユン・ソンヨル記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 性的暴行でカン・ジファン逮捕、被害者が知人に「助けて…」

関連ニュース