キム・ゴウン、安重根が題材のミュージカル映画『英雄』に出演

キム・ゴウン、安重根が題材のミュージカル映画『英雄』に出演

 女優キム・ゴウンが、韓国初のミュージカル映画『英雄』に出演する。

 キム・ゴウンの所属事務所BHエンターテインメントが12日に明らかにしたところによると、キム・ゴウンは韓国型ミュージカル映画『英雄』の主役にキャスティングされた。

 『英雄』は、1909年10月にハルピンで伊藤博文を暗殺した後、日本の裁判所で死刑判決を受けて処刑された安重根(アン・ジュングン)の最後の一年を扱った作品で、ハルピン暗殺100周年の記念作として10年にわたり熱い人気を集めてきた創作ミュージカルの大作『英雄』を基にしている。

 キム・ゴウンは同作で、明成皇后(日本での呼称:閔妃〈びんぴ〉)の死を目撃した朝鮮最後の宮女・ソルヒを演じる。日本の主な情報を集めて独立運動を積極的に支援する強靭なキャラで、今年下半期から撮影に入る予定だ。

 映画『英雄』はミュージカルの代表ナンバーを見て聞く面白さと感動だけでなく、ロシア、中国、日本など現地ロケを通して一段とアップグレードされたスケールを披露するという。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • キム・ゴウン、安重根が題材のミュージカル映画『英雄』に出演

関連ニュース