アジア俳優で初、ソン・ガンホにロカルノ映画祭「エクセレンス賞」

アジア俳優で初、ソン・ガンホにロカルノ映画祭「エクセレンス賞」

 今年8月に開かれる第72回ロカルノ国際映画祭で、ソン・ガンホが「エクセレンス賞(Excellence Award)」を受賞する。CJ ENMが17日に明らかにした。これに先立ちロカルノ映画祭側も16日、こうした事実を報道資料を通して明らかにした。

 今年で72回目を迎えるロカルノ国際映画祭は、スイスのロカルノで開催される、世界で最も由緒ある映画祭の一つだ。エクセレンス賞は2004年から、独創的かつ優れた才能で映画の世界を豊かにすることに寄与した俳優に限って授与されてきた特別賞。過去の受賞者にはスーザン・サランドン、ジョン・マルコビッチ、イザベル・ユペール、ジュリエット・ビノシュ、エドワード・ノートンがおり、昨年の受賞者はイーサン・ホークと、いずれも欧州・ハリウッドの名優たちだ。ソン・ガンホは、アジアの俳優の中では初めて受賞者に選ばれたということで、一段と格別な意味がある。

 ソン・ガンホは、8月に開かれるロカルノ国際映画祭に参加し、映画祭のメーン広場となるピアッツァ・グランデで行われる授賞式および「観客との対話」など、さまざまなイベントに出席する予定だ。

チョン・ヒョンファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • アジア俳優で初、ソン・ガンホにロカルノ映画祭「エクセレンス賞」

関連ニュース