SNSのJYJ公式アカウントから消えたパク・ユチョン

SNSのJYJ公式アカウントから消えたパク・ユチョン

 C-JeSエンターテインメントに所属するJYJの元メンバーで俳優のパク・ユチョンの姿が、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のJYJ公式アカウントから消えた。

 パク・ユチョンは、フェイスブックのJYJ公式アカウントのメーン写真から削除された。16日、フェイスブックのJYJ公式アカウントのメーン画面には、「JAEJOONG JUNSU」という文言と共にキム・ジェジュン&キム・ジュンスの写真が表示されていた。

 16日午前中の時点では、同アカウントにはパク・ユチョンの姿があった。事務所側でこの件に関して問い合わせを受け、その後削除したのではないかという疑問がぬぐえない部分だ。

 C-JeSエンターテインメントの公式ホームページでも、16日午後3時30分現在、パク・ユチョンの姿を見ることはできない。ただし、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」のJYJ公式アカウントには、まだパク・ユチョンの姿が残っていることが確認された。

 C-JeSエンターテインメントは4月24日、公式見解で「もはやパク・ユチョンとの信頼関係を回復し得ないと判断され、当社は専属契約解除を決定した」と発表し、パク・ユチョンとの専属契約解除を明らかにした。

ユン・サングン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • SNSのJYJ公式アカウントから消えたパク・ユチョン

関連ニュース