パク・ヘミ、飲酒運転事故のファン・ミンと結婚25年目の離婚

パク・ヘミ、飲酒運転事故のファン・ミンと結婚25年目の離婚

 ミュージカル女優パク・ヘミが結婚から25年目にして離婚した。

 パク・ヘミの弁護士は14日、「パク・ヘミとファン・ミンが今月10日、協議離婚することで合意した。双方は円満に離婚することを決め、具体的な事項はについて、本人の要請により明らかにしない方針だ」とコメントした。

 これに先立ち、舞台演出家のファン・ミンは昨年8月、京畿道畿道九里市の江辺北路(南楊州方向)の土坪インターチェンジ付近で路肩に停車中のトラックに突っ込む事故を起こした。この事故で5人の死傷者を出し、一審で懲役4年6月を言い渡された。ファン・ミンはこれを不服とし、現在控訴審が進行中。

 パク・ヘミはこの事故に関し直接的な責任はないが、道義的責任を感じ、遺族らに心から謝罪した。そして遺族側も、パク・ヘミの謝罪を受け入れるという立場を示した。

 パク・ヘミは1994年に一度離婚しており、ファン・ミンと1995年に再婚。それから25年後、パク・ヘミとファン・ミンは別々の道を歩むことになった。パク・ヘミは前夫、そしてファン・ミンとの間に息子が一人ずついる。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • パク・ヘミ、飲酒運転事故のファン・ミンと結婚25年目の離婚

関連ニュース