イ・ビョンホンとヨム・ジョンアにテレビ部門男女最優秀演技賞=百想芸術大賞

イ・ビョンホンとヨム・ジョンアにテレビ部門男女最優秀演技賞=百想芸術大賞

 俳優イ・ビョンホンと女優ヨム・ジョンアが1日に行われた「2019百想芸術大賞」授賞式でテレビ部門男女最優秀演技賞を受賞した。

 イ・ビョンホンは「『ミスター・サンシャイン』を一緒に作ってくださった方々、愛してくださった方々の心の熱がおさまった時期にもかかわらず、このような輝かしい賞をくださったのは、私が思っているよりも多くの方々がこの作品を熱く愛してくださっているからでしょう。このドラマの後も、とても素晴らしいドラマで演技を見せてくださった俳優の方々がいらっしゃるのに、申し訳ない気持ちがします。だからいっそうこの賞は貴重だという思いです」と語った。

 また、「昨年は運が良かったです。天才的な脚本を書くキム・ウンスク先生のセリフを私の口で表現する経験をしたし、イ・ウンボク演出と仕事ができたし、ユ・ヨンソクさん、キム・ミンジョンさん、イ・ジョンウンさん、キム・ビョンチョルさんや、私が演技を見て驚いたキム・テリさんなどがこん身の演技を見せてくれました」と述べた。

 さらに、「この栄光は、ドラマの撮影があって育児があまりできなくても、いつも応援して力をくれた妻イ・ミンジョンと息子のものです」と感謝した。

 最優秀女優演技賞を受賞したヨム・ジョンアは「尊敬するキム・ヘジャ先生の前で受賞できて光栄です。先生、ありがとうございます。今日この場で『SKYキャッスル』はとても良い結果を出しました。ドラマのおかげでとても幸せでしたし、感謝しています。一緒にノミネートされたキム・ソヒョンさんにも感謝しています。これからもいっそう一生懸命演じる女優になりたいです」とあいさつした。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • イ・ビョンホンとヨム・ジョンアにテレビ部門男女最優秀演技賞=百想芸術大賞