BTSがイスから降りてステージに直接座った…そのワケは?

BTSがイスから降りてステージに直接座った…そのワケは?

 思慮深いワールドスターらしさのある、防弾少年団の素敵な振る舞いが話題になっている。

 防弾少年団は17日、ソウルの東大門デザインプラザ(DDP)アルリム1館で新アルバム『MAP OF THE SOUL:PERSONA』リリース記念グローバル記者懇談会を開催した。このとき、共に作業したホールジーのビデオメッセージが流されると、ステージ上でイスに座っていた各メンバーは1人、2人とイスから降りて床にひざをつき始めた。

 これは、自分たちがホールジーのビデオメッセージの字幕を遮ってしまい、取材陣の邪魔になるのではと思って自然と取った行動だった。



 ポップスターのホールジーは、防弾少年団と共にミュージックビデオを撮ったことについて「防弾少年団は、自分たちがやる全てのことに情熱と愛を注ぐ素敵なグループだと思う。情熱的な防弾少年団のミュージックビデオを見て、私も参加したくなった。メンバーと親しくなる中で、格好がよくてすごい人たちだとわかってきた。すべてが本当に運命のように起こった」と感想を伝えた。

 なお防弾少年は、新アルバム『MAP OF THE SOUL:PERSONA』で、米国ビルボードと英国オフィシャルチャートに続き日本のオリコンチャートでも首位に上った。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • BTSがイスから降りてステージに直接座った…そのワケは?