警察に出頭したJYJユチョン「誠実に調べを受ける」

警察に出頭したJYJユチョン「誠実に調べを受ける」

 薬物使用の疑いが持たれている人気グループJYJのメンバー、ユチョンが誠実に調べに臨むという姿勢を見せた。

 ユチョンは17日午前、水原市内の京畿南部地方警察庁に出頭。ユチョンは警察で調べを受ける前に、報道陣の前に立ち、立場を表明した。ユチョンは「ありのまま誠実に調べを受けるつもりです」という言葉だけを残し、庁舎内に入って行った。

 ユチョンは元交際相手の大手乳製品メーカー「南陽乳業」創業者の孫娘ファン・ハナ(すでに逮捕)と一緒に薬物を使用した疑いが持たれている。ユチョンは今年初めに薬物を購入し、ソウル市内のファン・ハナの自宅などで使用したとされ、今回警察の調べを受けることになった。

 また、ファン・ハナは2015年5月、9月にメタンフェタミンを使用し、昨年4月にはクロナゼパム成分を含む薬品を服用したとされる。ファン・ハナは今月6日に身柄を拘束され、12日には検察に送致された。

 ユチョンは警察で調べを受けるに当たり、10日に記者会見を行い、薬物使用をめぐり全面的に否認した。

 なお、ユチョンとファン・ハナは2017年4月に結婚説が報じられ、話題を集めた。2人は当時、同年9月に結婚するとされていた。しかし、2018年5月に破局したことが伝えられ、それぞれ別々の道を歩むことになった。

イ・ギョンホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 警察に出頭したJYJユチョン「誠実に調べを受ける」