BTSのアルバム 米英チャートに続きオリコンでも1位

BTSのアルバム 米英チャートに続きオリコンでも1位

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が12日に世界同時発売したアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」が米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」、全英アルバムチャートに続き、オリコンの音楽ランキングでも1位を獲得した。

 オリコンは17日、「MAP OF THE SOUL:PERSONA」が4月22日付週間デジタルアルバムランキングで首位に初登場したと伝えた。昨年9月17日付「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」以来、通算4作目の1位で、デジタルアルバム通算1位最多獲得数を更新した。

 ビルボードと、全英チャートを集計するオフィシャル・チャート・カンパニーは15日(現地時間)、同アルバムがビルボード200、全英アルバムチャートで1位を獲得するとそれぞれ発表した。

 BTSは17日午前、ソウル・東大門デザインプラザで記者会見を開く。

 また、5月1日に米ラスベガスで開催される音楽賞「ビルボード・ミュージック・アワード2019」の授賞式でパフォーマンスを披露する。

 同4日からは北南米、欧州、日本の計8都市でスタジアムツアー「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」を開催する。日本公演は7月6、7日に大阪・ヤンマースタジアム長居、同13、14日に静岡・エコパスタジアムで開かれる。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • BTSのアルバム 米英チャートに続きオリコンでも1位

関連ニュース