薬物疑惑JYJユチョン、簡易検査では「陰性」

薬物疑惑JYJユチョン、簡易検査では「陰性」

 歌手で俳優のパク・ユチョンが、薬物の簡易試薬検査で陰性反応を示した。

 京畿南部地方警察庁麻薬捜査隊は16日午前、京畿道河南市にあるパク・ユチョンの自宅やパク・ユチョン当人の身体などの捜索を行った。そこで当人から毛髪と尿の任意提出を受けて薬物反応検査を実施したところ、こうした反応が出たことが明らかになった。簡易検査は1週間前までに薬物を使用したかどうかだけが確認でき、正確な結果は国立科学捜査研究院の鑑定を経なければならない。

 警察は、毛髪と尿を国立科学捜査研究院へ送って鑑定を依頼した。結果はおよそ3週間後に分かる。

 これに先立ちパク・ユチョンは今月10日、緊急記者会見を開いて「ファン・ハナ氏に薬物を勧めたことも、薬物を使ったこともない。捜査機関の取り調べを受けてでも、真実を明らかにしたいと思った」と強く反発した。

 歌手で俳優のパク・ユチョンが、薬物の簡易試薬検査で陰性反応を示した。
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 薬物疑惑JYJユチョン、簡易検査では「陰性」

関連ニュース