韓国人初、ペ・ドゥナが「VOGUE US」の表紙に

韓国人初、ペ・ドゥナが「VOGUE US」の表紙に

 ペ・ドゥナが、韓国人としては初めて「VOGUE」米国版の表紙を飾った。

 15日公開された「VOGUE US」4月号では、「a celebration of global talent」というテーマに基づいて「14 Countries, 14 Superstars:The Global Actors Who Know No Limits」という企画を立ち上げ、14カ国からやって来た女性の人材を記念した。

 世界的な女優が大挙参加する今回のキャンペーンでペ・ドゥナは、スカーレット・ヨハンソン、ディピカ・パドゥコーネと共に「VOGUE US」4月号のカバー撮影に参加し、グローバルなスターだということをあらためて立証した。しかも、「VOGUE US」創刊127年の歴史上初めて同誌の表紙を飾る韓国人となった。

 今回のグラビアでペ・ドゥナは、華麗な花冠と花柄の服を身に着けた様子を披露し、魅惑的な春の女王らしいオーラを振りまいた。

ハ・ナヨン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 韓国人初、ペ・ドゥナが「VOGUE US」の表紙に

関連ニュース