V.I 今度は海外違法賭博・売春あっせん疑惑

V.I
V.I 今度は海外違法賭博・売春あっせん疑惑

 男性アイドルグループBIGBANGのメンバーだったV.I(28)=本名:イ・スンヒョン=に今度は海外での売春あっせん疑惑が浮上した。

 時事ジャーナルが14日に報道したところによると、V.Iは2014年、投資者に対して海外での売春をあっせんし、違法賭博をしたとされ、あらためて衝撃が広がっている。

 この報道によると、V.Iは事業パートナーが女性を選べるように写真・年齢・職業・性格などを説明し、価格表を付けていたという。また、V.Iが常習的に海外で違法賭博をしていたことも明らかになり、これに関するモバイルメッセージのやり取り内容も公開された。

 V.Iは自身の性接待疑惑発覚で売春あっせん容疑により立件された後、芸能界引退を宣言した。これに伴い所属事務所YGエンターテインメントとの契約も解除されている。

ユン・サングン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • V.I 今度は海外違法賭博・売春あっせん疑惑

関連ニュース