徴兵:イム・シワン、3月27日に除隊

徴兵:イム・シワン、3月27日に除隊

 俳優イム・シワンが、韓国軍での現役服務を終える。

 イム・シワンは3月27日、京畿道楊州の第25師団新兵教育大隊で「転役式」を迎える。イム・シワンは2017年7月11日に韓国軍へ入隊し、およそ20カ月におよんだ現役服務をこの日に終える。

 所属事務所PLUM ACTORS側は「イム・シワンの除隊当日には新兵修了式も一緒に開かれるだけに、出席する兵士や家族に害を及ぼさないため、イム・シワンは別に用意された紺岳山会館で現役服務修了のあいさつを申し上げる予定」と説明した。

 2010年にアイドルグループZE:Aで韓国芸能界にデビューしたイム・シワンは、その後MBC『太陽を抱く月』(2012)で演技をスタートさせ、tvN『ミセン -未生-』、映画『弁護人』などで安定的な演技を披露して好評を博した。現役服務修了後は演技者として活動を再開する予定だ。

キム・ウング記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 徴兵:イム・シワン、3月27日に除隊

関連ニュース