ジョン・ヨンファ、母校・南山高に奨学会開設

ジョン・ヨンファ、母校・南山高に奨学会開設

 人気バンドCNBLUEのメンバー、ジョン・ヨンファが母校の後輩たちのため、心温まる支援活動を行う。

 所属事務所FNCエンターテインメントが14日発表したところによると、ジョン・ヨンファは最近、母校である釜山・南山高校に奨学会を開設し、毎年卒業生に奨学金を伝達することにしたという。ジョン・ヨンファは12日に行われた第28回卒業式で卒業生6人に奨学金を贈呈。経済的に厳しい状況の中でも誠実に学業に臨む後輩6人に対し、毎年卒業式で奨学金を伝達する予定だ。

 また、ジョン・ヨンファはこの日、卒業式で奨学金のほかにも学校の発展のための寄付金を贈呈し、今後引き続き学校発展基金を伝達していく考えだという。

 ジョン・ヨンファは昨年にも、経済的に苦しい家庭の障害児のため、寄付金を贈呈した。

 なお、現在兵役中のジョン・ヨンファは702特攻連隊で軍隊生活を送っており、11月除隊予定だ。

ユン・サングン記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ジョン・ヨンファ、母校・南山高に奨学会開設

関連ニュース