パク・ボゴム、アジアツアーで日本へ…1万5000人熱狂

パク・ボゴム、アジアツアーで日本へ…1万5000人熱狂

 俳優パク・ボゴムが、日本でファンと意義深い一時を過ごした。

 パク・ボゴムは今月3日、さいたまスーパーアリーナで1万5000人のファンと特別な一時を共にした。今回の公演は「2019アジアツアー」第2の都市、かつ昨年12月に2018 Mnet Asian Music Awards(2018MAMA)が開かれた同アリーナでの再会とあって、一段と特別な意味を持つものとなった。

 明るいほほ笑みと共に登場したパク・ボゴムは、待っていたファンにあいさつを行った。第1部ではドラマ『ボーイフレンド』の名場面を一緒に鑑賞し、撮影時の裏話を含む近況を伝えたかと思えば、ファンの質問には率直に、気の利いた回答をして心温まる一時を過ごした。また、自らのコレクションをはじめ直接用意したプレゼントでファンに向けた愛情を示す場面も。

 続く第2部では、さまざまな選曲と、それにふさわしいパフォーマンスで異色の魅力を披露した。ここではピアノの伴奏に合わせ、甘美な歌声で場内に深みのある響きを届けた。ファンもまた、パク・ボゴムと心を一つにして歌をうたい、一段と感動を強めた。

 パク・ボゴムは日本でのスケジュールを終えた後、香港、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、台湾、フィリピンなどでアジアのファンとの出会いを続ける予定だ。

<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • パク・ボゴム、アジアツアーで日本へ…1万5000人熱狂
  • パク・ボゴム、アジアツアーで日本へ…1万5000人熱狂
  • パク・ボゴム、アジアツアーで日本へ…1万5000人熱狂

関連ニュース