ハン・ヒョジュが米進出、ボーンシリーズのスピンオフドラマ出演

ハン・ヒョジュが米進出、ボーンシリーズのスピンオフドラマ出演

 女優ハン・ヒョジュが米国に進出する。

 業界関係者が10日語ったところによると、ハン・ヒョジュは現在、ハンガリー・ブタペストに滞在し、USAネットワークのドラマ『トレッドストーン』の撮影中だという。ハン・ヒョジュは普段から英語の勉強を行うなど、ハリウッド進出に備えてきたとのことだ。

 『トレッドストーン』は作家ロバート・ラドラムの小説でジェイソン・ボーンを主役としたボーンシリーズが原作のドラマ。ボーンシリーズのスピンオフ作品と言えるもので、米中央情報局(CIA)の秘密作戦「オペレーション・トレッドストーン」に関する物語を描く。

 2003年にミス・ビングレ選抜大会に出場したのがきっかけで芸能界入りしたハン・ヒョジュは、ドラマ『トンイ 』『W-君と僕の世界-』をはじめ映画『王になった男』『監視者たち』『ビューティー・インサイド』『ゴールデンスランバー』『人狼』などに出演してきた。

キム・ユンジ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ハン・ヒョジュが米進出、ボーンシリーズのスピンオフドラマ出演

関連ニュース