興行成績:コン・ヒョジン主演『ドアロック』3日連続ボックスオフィス1位

興行成績:コン・ヒョジン主演『ドアロック』3日連続ボックスオフィス1位

 コン・ヒョジン主演のスリラー映画『ドアロック』が、3日連続でボックスオフィス1位を記録した。

 映画『ドアロック』は7日、13万9828人の観客を集めてボックスオフィス1位の座を守った(8日、映画振興委員会・映画館入場券統合ネットワーク調べ)。同作は公開初日の5日に『国家不渡りの日』を抑えて首位でスタートし、それから3日続けて1位を記録している。累積観客数は39万5321人。

 『国家不渡りの日』は7日に12万9343人を集めて2位となった。累積観客数は222万2070人。『ドアロック』、『国家不渡りの日』の観客数の差は小さく、今週末の首位争いは一段と激しいものとみられる。

 『ボヘミアン・ラプソディ』は7日に12万2115人が鑑賞し、3位を守った。6日から公開が始まった『くるみ割り人形と秘密の王国』は3万6333人が鑑賞して4位、『移動都市/モータル・エンジン』は3万255人が鑑賞して5位だった。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 興行成績:コン・ヒョジン主演『ドアロック』3日連続ボックスオフィス1位

関連ニュース