ユ・アイン、最高の俳優12人にランクイン=NYT

ユ・アイン、最高の俳優12人にランクイン=NYT

 俳優ユ・アインが、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が選ぶ2018年最高の俳優12人に名を連ねた。

 日曜版別冊「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」は6日(現地時間)、「THE BEST ACTORS OF 2018」というタイトルで今年著しい活躍を見せた俳優12人を発表。

 同紙は『天才作家の妻 40年目の真実』のグレン・クローズ、『ファースト・リフォームド』のイーサン・ホーク、『ヘレディタリー/継承』のトニ・コレット、『女王陛下のお気に入り』のエマ・ストーンらとともに、『バーニング』のユ・アインを最高の俳優に選んだ。

 ニューヨーク・タイムズは「ユ・アインは『バーニング』で、作家を夢見る大学卒業生が復讐心からストーカーになっていく過程を演じて観客を魅了。スクリーンから目を離せないようにした」と説明。

 さらに「ユ・アインはカリスマあふれる韓国のトップスターだ。しかし、イ・チャンドン監督の作品の中ではカリスマをとはかけ離れたぼんやりした姿を見せ、混乱するキャラクターを絶妙に表現している。ユ・アインは整った顔立ちで観客のハートをキャッチしていると思う人がいるかもしれないが、それは誤解だ。作品が終わって残ったのは暗鬱で衝撃的な人物だ」と評価した。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ユ・アイン、最高の俳優12人にランクイン=NYT

関連ニュース