徴兵:HIGHLIGHTギグァン&ドンウン、義務警察試験脱落

徴兵:HIGHLIGHTギグァン&ドンウン、義務警察試験脱落

 HIGHLIGHTのイ・ギグァンとソン・ドンウンが、兵役のかわりに警察で勤務する義務警察の選抜試験から脱落した。

 所属事務所Around USの関係者が5日に明らかにしたところによると、イ・ギグァンとソン・ドンウンは義務警察に志願したものの、選抜試験から脱落した。これによりイ・ギグァンとソン・ドンウンは現役として韓国軍に入隊することになった。入隊の日取りはまだ決まっていない。

 これに先立ち、HIGHLIGHTのユン・ドゥジュンとヤン・ヨソプが義務警察に志願し、合格したヤン・ヨソプは2019年1月24日に入隊を控えている。義務警察から脱落したユン・ドゥジュンは今年8月、ケーブルチャンネルtvNのドラマ『ゴハン行こうよ3』の撮影途中で現役入隊することになり、論争も起きた。

 なおHIGHLIGHTは11月20日に、入隊前最後のアルバムをリリースする。また11月24日・25日には、オリンピック体操競技場で単独コンサートを開催する。

イ・ジョンホ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • 徴兵:HIGHLIGHTギグァン&ドンウン、義務警察試験脱落

関連ニュース