インタビュー:結婚について尋ねられたイ・ソジン、返事は…

インタビュー:結婚について尋ねられたイ・ソジン、返事は…

 俳優イ・ソジン(47)が、結婚をめぐる思いを打ち明けた。

 イ・ソジンは17日午前、ソウル市中区三清洞のカフェで映画『完璧な他人』(イ・ジェギュ監督)のラウンドインタビューに臨んだ。

 『完璧な他人』は、完璧に見えるカップルの集まりにて、一定時間中にスマホにかかってくる電話、メール、カカオトークのメッセージを絶対公開せねばならないゲームのせいで展開する予測不能のストーリーを描いた映画。イ・ソジンは劇中、レストランを経営する「チュン」役を務め、ソン・ハユンと共に夫婦を演じた。

 新婚夫婦の役で同作に出演したイ・ソジンは、結婚への思いを尋ねられると「僕は結婚適齢期をはるかに過ぎている。この映画を撮っていて、結婚への思いは一段と遠ざかった」と答えた。

 続いてイ・ソジンは「僕も年を取ったので、体力があまり持たない。仕事をしながら恋もしないといけないけれど、仕事をしたら(恋の)パーセンテージは低くなる。自分の生活の枠が決まって随分経つので、その枠が壊されるのは嫌だというのもある。休みの日も自分だけの計画通りに動くのが好き」と説明した。

 さらにイ・ソジンは「周りの友だちも、結婚した友だちは子どもがみんな大きくなって外に出てくる時期。夜の約束もかなりするので、それほどひまじゃない。非婚主義者ではないが、結婚に対する関心は減った」と語った。

 『完璧な他人』は10月31日公開。

キム・ミファ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • インタビュー:結婚について尋ねられたイ・ソジン、返事は…
  • インタビュー:結婚について尋ねられたイ・ソジン、返事は…

関連ニュース