キム・ヘスら出演『国家不渡りの日』11月28日公開

キム・ヘスら出演『国家不渡りの日』11月28日公開

 映画『国家不渡りの日』(チェ・グクヒ監督)が11月28日に公開される。

 『国家不渡りの日』は、デフォルトまで残りわずか1週間となった1997年のアジア通貨危機の中で、互いに異なる選択をした人々の物語を描く。

 同作はキム・ヘス、ユ・アイン、ホ・ジュノ、チョ・ウジンのほか、フランスの俳優ヴァンサン・カッセルも出演しているということで、期待を集めている。キム・ヘスは韓国銀行通貨政策チーム長ハン・シヒョン役にキャスティングされ、危機を予見した人物を演じる。ユ・アインは金融マンのユン・ジョンハク役で危機をチャンスに変える人物を、ホ・ジュノは会社と家族を守るため奮闘する家長を演じる。さらにヴァンサン・カッセルは国際通貨基金(IMF)総裁役で出演し、譲歩なき交渉を繰り広げる。 

 公開されたポスターを見ると、1997年に史上最大の経済危機に見舞われた人々の姿、交渉の現場が対比され、劇的な緊張感とドラマを予告している。

パク・ミエ記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • キム・ヘスら出演『国家不渡りの日』11月28日公開
  • キム・ヘスら出演『国家不渡りの日』11月28日公開
  • キム・ヘスら出演『国家不渡りの日』11月28日公開

関連ニュース