ナンシー・ランの夫ワン・ジンジン氏が緊急搬送、自殺未遂か

ナンシー・ランの夫ワン・ジンジン氏が緊急搬送、自殺未遂か

 ポップアーティストのナンシー・ランの夫ワン・ジンジン氏(本名チョン・ジュンジュ)が病院に搬送された。知人によると、ワン・ジンジン氏は自殺を試みたものとみられるという。

 ワン・ジンジン氏は10日未明、ソウル市竜山区にある自宅の浴室で首に包帯を巻いたまま意識を失った状態で知人に発見され、救急隊によって近くの病院に運ばれた。ワン・ジンジン氏は応急処置を受けた後、しばらくして意識を取り戻したが、安静が必要とのことだ。ワン・ジンジン氏の知人は「ワン・ジンジン氏と食事をした後、自宅に行ったのだが、(ワン・ジンジン氏が)トイレに行くと言って席を立ってなかなか戻ってこなかったのでドアを開けてみたところ、意識を失って倒れていた」とした上で「最近、うつ病に悩むなど、精神的につらかったようだ」と語った。当時、妻のナンシー・ランはその場にいなかったという。

 これに先立ち、ワン・ジンジン氏はナンシー・ランと夫婦げんかの最中、ドアを壊すなどし、特殊損壊罪により起訴相当として書類送検されていた。

 なお、ナンシー・ランとワン・ジンジン氏は昨年12月27日に婚姻届を提出し、夫婦となった。

パク・ヒョンテク記者
<記事、写真、画像の無断転載を禁じます。 Copyright (c) The Chosun Ilbo & Chosunonline.com>
関連フォト
1 / 1

  • ナンシー・ランの夫ワン・ジンジン氏が緊急搬送、自殺未遂か